万足平(まんぞくだいら)の猪垣(ししがき)【岡崎観光きらり百選 bP3】  場所の地図

 岡崎市東部、旧額田町中金町の万足平地区に、全長612mの猪垣があります。
 観光きらり百選のbP3にも選ばれており、次の説明があります。

 愛知県指定文化財 昭和56(1981)年2月23日指定
 猪垣は、猪・鹿などの被害を防ぐために、耕作地を囲んだり、山の裾野を囲んだ石垣である。ここ万足平の猪垣は、全長612mあり、文化年間(1804〜1818)と天保年間(1830〜1844)の2期にわたって造られたものである。石材は、この地でとれる領家片麻岩である。  

≪平成25(2013)年7月31日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成25年8月5日(月):第841号】