岡崎市伝統工芸【岡崎観光きらり百選 bP11】

 現在も伝わる岡崎の伝統工芸は、江戸時代にそのほとんどが完成しました。城下町岡崎の職人たちが代々伝えてきた伝統工芸の数々が、岡崎のまちに現在も息づいています。岡崎観光きらり百選には、「太鼓」・「矢」・「ろうそく」の3つの伝統工芸が指定されています。

太鼓【三浦太鼓店】   場所の地図

 140年前より店を構える市内唯一の和太鼓専門店です。市内中心部にある籠田公園から北東方向300mの所にあり、狭い路地を入っていくため、車を置いて探さないとなかなか見つかりませんでした。
「観光きらり百選」指定の標識 三浦太鼓店
【小山矢】   場所の地図

 全国でも十数人ほどしかいない矢師が、昔ながらの製法で製作する貴重な矢を製作する工場です。岡崎市南部の福岡町にあります。 
「観光きらり百選」指定の標識  小山矢 
ろうそく【磯部ろうそく店】   場所の地図

 江戸時代から300年に渡り、変わらぬ原料と変わらぬ技法で造られる、全国に20軒ほどしかない和ろうそく屋の一つです。市内中心部にある籠田公園から北西方向300mの所にあります。
「観光きらり百選」指定の標識 磯部ろうそく店
≪平成27(2014)年2月11日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成27年2月18日(水):第1403号】