一重柵  場所の地図

 新城市内にある長篠の戦いや設楽原の戦いにまつわる多くの史跡の一つです。東郷中学校から西へ200mのほどのところにあります。
 武田の騎馬隊を馬防柵で防ぎ止め、決戦の正面となったこの連吾川沿いに三重の柵を構え、弾正山を越えた大宮川沿いには、万一に備え家康本陣の背後に建設された一重柵の跡地です。 

遠景 近景1
近景2 設楽原古戦場いろはかるた
≪平成27(2015)年7月29日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成27年8月18日(火):第1584号】