樋田(といだ)  場所の地図

 新城市内にある長篠の戦いや設楽原の戦いにまつわる多くの史跡の一つです。新城市日吉地区にある新城広域クリーンセンターを道路をはさんで反対側の高台にあります。
 川路城主であった設楽貞通は地元武将として酒井忠次率いる鳶ヶ巣山陣地の奇襲部隊に加わり陣を構え決戦に備えました。本隊の退路確保、川沿いに南下する武田隊の阻止のためです。翌朝、地の利を活かして鳶ヶ巣から敗走する武田軍の退路を断った設楽貞通は、武田の敗残兵を討ったということです。(きらっと奥三河観光ナビより)

遠景 陣地を示す石碑 設楽原古戦場いろはかるた
≪平成27(2015)年9月9日撮影≫

釣月寺和尚の一日一題 話題提供 【平成27年9月11日(金):第1608号】